Welcome to my blog! 映画とか本とかの感想を記録してみました          好みが片寄ってることをあらかじめご了承願います


by hat66840

本:象と耳鳴り/恩田陸

とっても好きな感じの短編集でした。

元裁判官:関根多佳雄を中心に、身近に起きる不思議な
出来事の謎解きをしていくのですが

女性作家さんが描くだけあって、出てくる男性が女心のツボに
はまって、関根多佳雄氏とその息子春さんがとっても素敵で☆

派手な事件とかではなく、静かでキレイな印象のまま
穏やかに謎解きが進む感じもすご~く好み。

この春さんが主人公というデビュー作、読んでみたくなりました。

恩田陸さんの本はコレで3冊目ですが、まるっきりフィクションな描写も
多いのに、最後には人間の弱さみたいな暗部をやんわり匂わせる
背すじがスッと寒くなるその分量がよい加減で、好きな感じです。

満喫度:¥590超/¥590   (満喫できた金額/本代)
[PR]
by hat66840 | 2005-07-31 11:16 | ほん