Welcome to my blog! 映画とか本とかの感想を記録してみました          好みが片寄ってることをあらかじめご了承願います


by hat66840

映画:ヴェニスの商人

学生の時に授業かなにかで読まされてて、うる覚えだったんですが
ユダヤ人迫害の色がこんなに濃ゆいお話だったんですね~

高利貸シャイロックを演ずるアル・パチーノが、存在感ありました~
っていうか、あんまりにも報われなくて切なくって泣けました。

お話はシェイクスピアにありがちな、美しい娘の婿選び
恋にうつつをぬかす青年、ピンチを救う男装の麗人・・・
みたいなドタバタな展開で

軽快ながらも重厚なセット・衣装が加わって、古典な雰囲気が
あふれていて、なんだか、ずしんって胸にささりました。

ユダヤ人がこんな扱いを受けねばならない原因に
興味をそそられ、ちょっと考えさせられる映画でした。

満喫度:¥1,800/¥1,800  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-10-31 03:03 | えいが