Welcome to my blog! 映画とか本とかの感想を記録してみました          好みが片寄ってることをあらかじめご了承願います


by hat66840

カテゴリ:えいが( 56 )

予想してたよりずぅっと面白かったです☆

ルークのシリーズが好きだった印象があるんですが
観たのが昔すぎて、いまひとつ印象がうすくって
(SFXを直したのも、まだ観れてないし)

前に見たことを忘れちゃってたくらい印象がうすかったエピソード1と
主役のアナキンが苦手な感じで、観るのがつらかったエピソード2を
続けてDVDで観て、テンションが下がりまくってですね

映画館行くのどうしよう?って迷ってたんですが・・・

最初の戦闘シーンとか、これぞSF!って感じで迫力あって
 
おもちゃみたいな武器で戦ったり、R2-D2がいっそう健気に頑張ってて
(アナキンもオビ=ワンもR2-D2使いがあらすぎです!)
ずっとアナキンにくっついてるから、ダークサイドに連れてかれちゃうんじゃ?
って、ハラハラしてたんですが、そんなワケなくってほっとして

オビ=ワンが、好きな感じで☆思い入れ入っちゃったし
ダース・シディアスのぶきみぶりに、おぉって盛り上がって
知ってるあのダース・ベーダーが出来上がっていくのもドキドキして

期待していなかったのに面白くって、うれしくなりました☆

それにしても、アナキンは、器が小っちゃすぎでは・・・・?
ダース・ベイダーって、こんなちゃっちぃ感じの人(?)でしたっけ??
ああ、レンタル中で借りられないルークのシリーズが観た~い!!

満喫度:¥1,800/¥1,200   (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-07-12 23:04 | えいが

映画:ヴェラ・ドレイク

イメルダ・スタウントンが、すっっっっごかったです。

物語は、つましいながらも満ち足りた家庭を築き、困っている人を
助ける思いやりあふれる主婦:ヴェラ(イメルダ・スタウントン)の
秘密~中絶を助けること~が、表ざたとなり、裁判にかけられる
といった流れですすんでいきますが・・・

暗い画面の中で光る、温かでほがらかな善良加減もよかったですが
警官が家に訪れたあとの、動揺して言葉が出ず表情と動作で
表現される複雑な感情から目がはなせませんでした・・・

ただ、家政婦仕事と同じ感じに中絶の場面が描かれていたのと
娘の婚約パーティを理由に警察の連行を遅らそうとしたときには
そんな扱いでいいこと?って、思っちゃいましたが・・・

その後のヴェラの無力さ加減に、そんな反感も吹き飛んでしまいました
でも、見た後の印象が重たくて…やるせない気持ちでいっぱいになってしまって

だって、夫と息子の反応が・・・彼らは善良で、たぶん女性を中絶
しなきゃならないような目にはあわせないんでしょうが
あれだけ愛情を注がれて、出てくるセリフがそれだけなの~!?とか
(娘エセルの婚約者レジーが言ったような、ヴェラをかばったり
 思いやったりするセリフを、夫・息子から聞きたかった・・・)

悪さでいったら、中絶の斡旋(?)をしていた友人のリリーや依頼人
じゃないのか~!とか

憤ってしまった感情の収まりどころがないといいますか・・・

感情を揺さぶられて泣かされちゃっただけに、その感情の高ぶりを
ドコにやってよいのか非常に困りました。

印象を一言にまとめることができませんが、イメルダ・スタウントンの
演技だけでも、映画館に足を運んだかいがあったと思いました。

満喫度:¥1,800/¥1,800   (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-07-10 11:17 | えいが

映画:Dear フランキー

泣かされました~、いい映画でした☆

暴力夫から逃げる生活の中で、海外航海中の父親を装って
手紙を交換している母親と息子の物語ですが・・・

派手な事件とかがあるわけでもなく、学校とか家の中とか
日常のシーンが多いのに、手紙がうま~く使われていて
映像・セリフに乙女ゴコロをくすぐられて、飽きなかったし

母親(エミリー・モーティマー)に思いっきり感情移入して
息子(ジャック・マケルホーン)と父親代役(ジェラルド・バトラー)
に惚れちゃいました☆

いい感じの細かなシーンがココロに積み重なっていって
ラストにぶわ~って、感情がもりあがって涙があふれるみたいな・・・

やられた~、うまいな~!って思いつつ
幸せなあったかい気持ちでボロボロ泣ける映画でした☆

満喫度:¥1,800/¥1,000  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-07-06 22:32 | えいが

映画:マラソン

チョ・スンウにやられちゃいました~☆

前から気になっていた役者さんですが、映画館で見るのが初めてで
ストーリーに関係なく、ふとした表情とかにトキメいてました☆
(美形な俳優さんではないんですけどね~)

映画の方は、実在するモデルのいる自閉症のチョウォン(チョ・スンウ)が
成長する間の、母親の葛藤とか親離れ・子離れの難しさが描れていて

子供の頃の記憶の動物園、山登り、病院での面接、アフリカの物語・・・
が、成長後の生活とリンクして、チョウォンの頭の中を体感するみたいな
うまい感じに使われていて印象に残ります。

母親キョンスク(キム・ミンスク)が、献身的な母親ぶりの裏の、疲れや
子離れの葛藤を打ち明けるときとか

母子の目標だったマラソン大会で、フルマラソンを走るチョウォンの
ゴールの時には、やっぱり涙がでてきました。

全体的に間のびしたような、ちょっと長い気がしたのと
お父さんとか弟とかコーチとかとの関りが中途半端な気がして

すっごくいい!っとはいいませんが、見た後にさわやかな印象が残る
やっぱりいい。感じの映画でした。

チョウォンが一心に走る姿に、私も走りたくなりました。

満喫度:¥1,200/¥1,300  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-07-03 11:04 | えいが

映画:宇宙戦争

きゃー!!ティム・ロビンスがオヤジに~~~~
っていうのが、いちばん印象に残ったびっくりしたことです・・・

映画はパニック・ムービーな感じで、

  ハラハラ・ドキドキ感が最初から最後までとぎれず
  宇宙人も、適度に未来チックで適度に不気味に有機物な感じで
  宇宙人のアタックと飛行機とかリアルな被害のギャップにぞっとして 
  トム・クルーズも、ヒーローヒーローしておらず

大画面と音で別世界を楽しむ、娯楽大作な感じでした。
(好みのジャンルではないので、上手く表現できずすみません)

ティム・ロビンスの荒れっぷりが・・・ショッキングでした・・・くすん

満喫度:¥1,000/¥1,000  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-06-30 07:59 | えいが
アクションシーンが、カッコい~☆映画でした。

借金取りの犬として使われていた、首輪をはずされると凶暴になるように
しつけられていたダニー(ジェット・リー)が、高利貸しバート(ボブ・ホプキンス)
の事故をきっかけに、そこから逃げ出し、ピアノの調律師サム(モーガン・
フリーマン)に助けられて人間らしい生活をとりもどしていく・・・

といったお話でしたが・・・
漫画チックといいますか、結構ありえないことだらけで・・・

ダニーが首輪をとる時は、結構、重要な小道具と思ってたので
それだけなんだ??って、がっかりしちゃいました××

そんな物語の中でも存在感をはなつ、モーガン・フリーマンは、
ホントに、すごい役者さんです~
(それでも、最後の植木鉢は、コラ~!!って思いましたけど××)

物語はさておき、ジェット・リーの心細げな犬っぽさとか、子供みたいな
純真さはいい感じだったし

なんといっても、アクション・シーンがキレがあってカッコいい☆ので
映画館に足を運んだかいはあったかな~って、思いました。

満喫度:¥1,000/¥1,300  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-06-26 00:04 | えいが
すっごく、面白かったです☆

ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)がバッドマンになるまでから
初めてゴッサム・シティを守るまでという流れで話がすすんでいくのですが・・・

悪に立ち向かいヒロインを助け、ヒーローが成長してゆく王道な感じの話は
わかりやすくって、面白かったし

なんといっても、出演者がみんな存在感あって
 好きな順でいくと、
 執事アルフレッド(マイケル・ケイン)のシャレの聞いたセリフが最高☆で
 ”影の同盟”のヘンリー(リーアム・ニーソン)は、シャープな悪いヤツだったし
 道具係ルシウス(モーガン・フリーマン)の楽しそうなお仕事ぶりも
 幼なじみの検事補レイチェル(ケイティ・ホームズ)の正義感あふれる感じも・・・

 み~んないい味出してて、豪華キャスト競演の素晴らしさを満喫しました☆

衣装・小物も凝ってて、特に、戦車ちっくな車がカッコよかったです~!

アメコミ系の映画がそんなに好きじゃなくて、バッドマンシリーズは一つも
見てないのですが見なくちゃ!って思いました。

満喫度:¥1,800/¥1,250  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-06-18 23:51 | えいが

映画:電車男

やっぱり、電車くん(山田孝之)が最高でした~!!

キョドってる様子とか、小っちゃな声でどもっちゃう様子とか

誰かを意識した時とか、慣れない場所にいった時とか・・・
あんなにスゴくなくても、気持ち的にはあんな感じになる、なる~って

素直で一生懸命にエルメス(中谷美紀)を想う電車くんにきゅんってきて
上手くいってほしいな☆って、なんかとっても力入りました!!

電車くんの頑張りが、応援している人たちにも伝染していく感じも好き☆

映画から帰ってきて、まとめサイトの掲示板を読んで、リアル電車くんの
さらに素直な様子と、応援のあたたかさに一段とやられてしまいました。
(読んでから映画を見た方が、もっと楽しめたに違いないのが残念・・・)

見知らぬ人たちが力をあわせて一つの恋を実らせた、ありそうでない
この夢みたいな物語を、応援する仲間になった気分が味わえる・・・
こんな映画もあんまりないな~って思いました。

満喫度:¥1,200/¥1,800   (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-06-16 20:28 | えいが
よくも悪くも宣伝どおりといいますか・・・

陸上自衛隊全面協力というだけあって、戦車・ヘリはリアルでカッコいいし
爆発とかのシーンもですね、お金かかってるだけあって迫力ありでした。

でも、な~んか、バランス悪いといいますか・・・
思い入れはいってんだなぁ~ってシーンを貼りあわせたような作品で
(戦車のシーンとか多すぎて、私はダレました)

感動ポイントがわざとらしくて、演技がセリフっぽいからしらけちゃうし
全体的に、ゆるいというか、ぬるいというか・・・

鈴木京香さん好きなんですけど、登場時間多い割に存在感なかったし
敵味方の良さ・悪さがあいまいで、思い入れられないし~

あ、森彰彦3佐(生瀬勝久)の融通利かなさ加減と斉藤道三勢は
味があって好きでした☆
~マムシの道三(伊武雅刀)の狸オヤジっぷりはいい味だしてたし
  忠臣の飯村七兵衛(北村一輝)は潔くってカッコよかったし
 娘の濃姫(綾瀬はるか)はおてんばで凛々しくてかわいかった~

ひさっびさに、プロモーションにやられた××って悔しく思った作品です。

満喫度:¥0/¥1,200 (満喫した金額/チケット代)
      ごめんなさい、TVで見ててもチャンネル変えちゃうかもって感じでした。
[PR]
by hat66840 | 2005-06-12 08:46 | えいが
とってもかわいいラブストーリーでした。
去年の秋ごろの機内上映で見たので、字幕がなく、自分解釈になりますが・・・

ルーシー(ドリュー・バリモア)に一目ぼれした、ヘンリー(アダム・サンドラー)は
本当に一生懸命アタックし、アタックし、アタックし続けるのですね。

その頑張り加減がコメディ風で、最初はふ~んって軽く見ていた程度でしたが
ドリュー・バリモアの透明感あるCuteさと、アダム・サンドラーの一生懸命さが
絶妙で、Happyなのにせつない話に、最後にはうっすら涙がわいてきました。

ラブストーリーは苦手なのですが、コレは印象に残りました。
映画館でというよりは、ウチでこっそり1人で見たいと思うお話でした。

満喫度:¥500/¥0  (満喫できた金額/機内上映なので・・・)
    も一回おウチでDVDで見たいのですが、きゅんっときた分高めです☆
[PR]
by hat66840 | 2005-06-07 18:53 | えいが