Welcome to my blog! 映画とか本とかの感想を記録してみました          好みが片寄ってることをあらかじめご了承願います


by hat66840

カテゴリ:その他( 18 )

歌舞伎:十二夜

西洋的で幻想的な雰囲気に、うっとりよいしれました~☆

3回目にして、初めて歌舞伎座に足を運びました。
これが、すっごかったです☆

鏡張りのセットと子供たちの賛美歌をバックに、熱い恋心を語る大篠左大臣・・・

な~んて浪漫ちっくなオープニングから始まる、ベッタベタの喜劇でしたが

全編にわたって、鏡・オルガンで香る西洋的な雰囲気と
衣装・セットの豪華さ・美しさ☆に、文字通り釘づけでした。

鑑賞教室の時には味わえなかった、客席からの屋号のかけ声が
役者さんの人気加減がわかる感じで、舞台とちょっと近い感じがしたし

なんといっても、双子の兄妹:主膳之助・琵琶姫(+獅子丸)の1人3役(?)
という難しい役どころを、瑞々しく・美しく・凛と演じてた、尾上菊之助くんが
とっても、とっても素敵☆でした。

舞台装置・衣装の豪華な雰囲気と、客席と舞台が近いとっつき安さ
話の筋のご都合良さ、みたいなギャップというか・・・
その独特~な雰囲気に酔いしれて☆すっかり、はまってしまいました。

満喫度:¥4,850超/¥4,850   (満喫できた金額/チケット+音声ガイド代)
[PR]
by hat66840 | 2005-07-18 22:08 | その他
国立劇場の7月の歌舞伎鑑賞教室です。

始めに40分程度、舞台とか音楽とか歌舞伎についての説明があって
これが面白かったです☆

説明してくれる、市川春猿さん笑三郎さんのかけあいが楽しくって☆
普段は表にでない楽師さん(?)達が、床下から楽器ごとせり上がってきて
目の前で演奏してくれたり
その音楽の使いの説明方で『ヒロシ』のコントを例にあげてくれたり
『おもだかや!』って、屋号のかけ方を練習したり
この春猿さんが、女性かと思うくらい可愛い方でびっくりしました☆

さて、2回目の歌舞伎ですが、先月見たのとは全然違ってました。

キーとなる小物が『初音の鼓(はつねのつづみ)』
後白河天皇から授けられた(頼朝を討て)という謎かけをふくんだ
曰くつきの一品ですが、この皮に使われている狐の子供:源九郎狐が
鼓の近くにいるために、静御前の護衛役:佐藤忠信に化けていて
最終的には、その孝行心が義経の心を打つという物語でしたが・・・

まず、市川笑也さん演ずる静御前が凛とした感じで素敵☆でした

そして、今回は2階席だったんですが、コレが大正解!
だって、6人の腰元たちが屋敷の中を見回るの動きとか
義経を襲いにくる6人の荒法師たちのアクロバティックな動きとか
舞台真ん中を軸に対象になっていて、その全体が美しくって☆

で、なんといっても市川右近さんがすごくってですね☆
1人2役で演ずる源九郎狐のきつね風でかわいらしい様子と本物の佐藤忠信の
キリリとした忠臣ぶりの落差と早変わりがおもしろかったし
さらに、源九郎狐役としての演技のえびぞりや欄干わたり…みたいな
ハードな動きは素晴らしかったし
宙づりで桜吹雪が舞う、華やかな退場シーンにはやっぱり盛り上がったし

源九郎狐のけなげな様子にほろりときて
腰元や荒法師たちのレビューチックな華やかさにうっとりして
静御前の凛とした様子や、源九郎狐の妖しの演技を堪能して
終わった後は、軽く興奮状態になるくらい、大満足の作品でした☆

満喫度:¥4,200超/¥4,200   (満喫できた金額/チケット+音声ガイド代)
[PR]
by hat66840 | 2005-07-10 23:27 | その他
初歌舞伎だったんですが、すごくよかった、面白かったです☆

上手く『社会人のための歌舞伎鑑賞教室』のチケットがとれたので
舞台とか、小道具とか、みえの切り方!とかの説明を聞けてですね

観客の大学生が舞台にあがって、実際に小道具を動かしたり
みえを切る練習をしたりするのも面白かったし

なんといっても、説明をしてくれた坂東亀三郎さんが、声も立姿も
カッコよくって☆ホレボレしてしまいました。

そして肝心の歌舞伎の方は、初めてなので好き嫌いも言えないのですが

この『毛抜』って私たちも使ってるアレなのですが、舞台となる平安時代では
小洒落た人が持ち歩くエチケットアイテムだったらしいのです。
(今ならば、油とりがみを持ち歩く男の人みたいなイメージでしょうか・・・)

それを、当時珍品だったらしい磁石と組み合わせて、それらが鍵となる
お家騒動を、ヒーローの粂寺弾正(中村信二郎)が解決するというお話で

お笑い系らしく、弾正の衣装・しゃべりがすでにお茶目な感じで

ヒーローなのに、訪問先で主人を待つ間に、接待役にきた美少年の侍や
お茶を運ぶ腰元(女中さんみたいな?)にしなだれかかっては振り払われて
いちいち反省して、愛嬌たっぷりに観客席に向かってあやまってくれて

腰元が弾正を振り払うときに『ビ、ビ、ビ、ビ、ビ~』って、叫んだときには
その響きの可笑しさに笑わされて
(本当は町人の女のコの流行り言葉で、姫様に仕えるような上品な
 腰元が使うのは可笑しい、という笑いらしい・・・)

役者さんの見た目が役柄どおりなのも、楽しかった☆
(わるい人は派手な衣装で浅黒い感じ、忠臣は上品な衣装で色白な感じとか
 お姫様は真っ赤な着物で、女の人はピンクの着物or帯がリボン風とか)

あと、セリフをしゃべっている人以外が人形みたいに固まってるのに驚きました!
(だから、自然にしゃべっている人に目がフォーカスされちゃうという・・・)
   
初めてなので、ものめずらしくて面白かったのですが、もっと歌舞伎が
見てみたいって思いました。
(7月も『社会人の~』が見たかったなぁ×× チケットがとれなくて残念~)

満喫度:¥4,200/¥4,200  (満喫できた金額/チケット+音声ガイド代)
[PR]
by hat66840 | 2005-06-22 01:14 | その他
場所:東京国立博物館 平成館(上野公園)

時代をまたいだ展示の幅がひろすぎで、人気もあるみたいで人も多いし
見ごたえありすぎて体力いりました~

特に、興味を惹かれたものは次のとおり
1.クレオパトラ7世
  その鼻が3cm低ければ歴史が変わっていたといわれる、その物語を
  知りたいと思いました。(読みやすい本か、映画ないかな~)

2.エジプトの神さまたちの像
  人の姿に動物の頭をもったエジプトの神さまたちの、おおらかな様子に
  興味を惹かれました。
  像に描かれた文字も絵みたいで(さくらももこさんとかが描きそうな・・・)
  かわいらしくって、見ていて楽しかった☆ 
 
3.イスラムのコーラン関連のもの
  イスラムの神さまは姿がないということで、そのせいか布とか書見台とかに
  散りばめられたコーランの文字が美しくって☆見とれてしまいました。
  繊細な細工がアジアに近い感じで、親しみを感じました。

4.絵画『温室にて/エドゥワール・マネ』
  印象派が評価されていなかった当時の美術館が、周囲の反対を押し切って
  手に入れたというのもわかるような、みずみずしい存在感のある絵でした。

5.音声ガイドの解説
  NHKの教育番組のようなほのぼのとした解説が、ツボに入りました~

満喫度:¥1,900超/¥1,900   (満喫できた金額/入館料+音声ガイド代)
[PR]
by hat66840 | 2005-05-22 08:15 | その他
ホントは『ベルリンの至宝展』のために出かけたのですが
あまりの混雑ブリに、コチラに変更しました。

なので、厳島神社が台風にあったことも、その復興支援のための
企画であることも、中に入って知りました。

コレがよかったです。特に、印象にのこったのが下の3点

・太刀(銘 友成作)・・・平安時代(12世紀)
  刀はまっすぐなものと、思っていたくらい無知な私ですが
  細身ですっきりした美しい姿にホレボレ!とみとれてしまいました。

・扇・・・平安時代(12世紀)
  七夕にちなんだ歌が書かれた、ロマンティックな一品に
  平安時代の貴族の優雅な生活を想像してしまいました。
  
・平清盛願文・・・平安時代(長寛2年・1164)
  写経も初めて見たのですが、まずその美しさと、書かれた文字の端正さ
  と自分の中の豪胆なイメージとのギャップにびっくりしました。
  (ちなみに、平清盛は最初の5行のみしか書いていなかったということから
   強いて心を静めても結構短気?とかも勝手に想像しちゃいましたが・・・)

※それぞれ帰ってきてから、出展一覧でコレかな~って思った作品名を
  書いたので違っていたらごめんなさい・・・

厳島神社の復興をささやかながらお祈りします。

満喫度:¥1,700超/¥1,700 (満喫した金額/チケット代+音声ガイド)
     上に書いた以外にも、美しい素晴らしいものがたくさんでした
[PR]
by hat66840 | 2005-05-05 22:02 | その他
根元の黒いのが目立ってきたので、髪を切りにいきました。
最近美容室難民となっていて、こちらも初めてのヘアサロンでしたが◎です。

気になるお値段は、Oz magazinのサイトから申し込むヘアエステ+カット
8,800円というプランにカラーをオプションで加えて、15,520円(税込)なり。

美容室自体がキレイで明るく、特に奥まったところで行われるヘアエステが
イスとかもゆったりしていて、贅沢+リラクゼーション気分を満喫しました。

サービスの飲み物も、私が頂いたジャスミングリーンティ(冷)はガラスの器で
暑い日だったので目も舌も涼しめて○でした。

美容師さんはペアが決まっているのか、シャンプー、ヘアエステ、カラー・カット
のアシストの人がずっと同じなのが安心だし
2人だと気を使って疲れることもありますが、3人だと良い感じで会話も楽しめ
余計な気を使わずに過ごせました。

カットもアバウトな注文しかしてないにもかかわらず、イメージ通りの雰囲気に
仕上げて頂き、しかもセットが楽になって大満足です。

翌日来店お礼のはがきが届く、真面目なお仕事ぶりもすばらしい!と思います。

美容室難民から、やっと開放されそうです。

満足度:¥15,520/¥15,520 (満足した金額/代金)
[PR]
by hat66840 | 2005-04-30 22:51 | その他

ネイルサロン:Grace

移転後初めていったのですが、とってもいい感じでした。

以前はアットホームすぎる感じで、キレイになる雰囲気がいまひとつなのを
残念に思っていたのですが
新しい店舗はアジアンリゾートな雰囲気で、1人のスペースも広くなって
ちょっと贅沢気分が味わえてうれしいです。

ネイルサロンでは、月一でフットケア+まつ毛カールをお願いしています。

お値段は、フットケア(爪の整形、甘皮の処理、角質除去、フットマッサージ)
5,000円、まつ毛カール 3,000円とお得です。

トラブルの多い私の足(巻き爪気味+あわない靴ではがれそうな親指の爪)を
しっとりキレイに仕上げてくれるのにも大感謝しています。

月に一度のご褒美がランクUPした感じで、ホントにホントにうれしいです。

満足度:¥10,000/¥8,000 (満足した金額/代金)
     他のトコロなら10,000以上とられる内容です。
[PR]
by hat66840 | 2005-04-29 22:29 | その他
最近コレばかりをかけている感じです。

代表作の古いものなんかが入っていて、前作『♭5』から聞き始めた私には
うれしい限りのラインナップ。

天気のいい休日の雰囲気の曲は、お部屋でリラックスしている時にかけるのに
ちょうど良い感じです。

緊張している時なんかは、ココロを沈める効果ありです。

満喫度:¥3,045超/¥3,045 (満喫できた金額/定価)
     ほんとにいつも聞いていて、元は既にとれてます
[PR]
by hat66840 | 2005-03-31 23:05 | その他