Welcome to my blog! 映画とか本とかの感想を記録してみました          好みが片寄ってることをあらかじめご了承願います


by hat66840

<   2005年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

映画:ヴェニスの商人

学生の時に授業かなにかで読まされてて、うる覚えだったんですが
ユダヤ人迫害の色がこんなに濃ゆいお話だったんですね~

高利貸シャイロックを演ずるアル・パチーノが、存在感ありました~
っていうか、あんまりにも報われなくて切なくって泣けました。

お話はシェイクスピアにありがちな、美しい娘の婿選び
恋にうつつをぬかす青年、ピンチを救う男装の麗人・・・
みたいなドタバタな展開で

軽快ながらも重厚なセット・衣装が加わって、古典な雰囲気が
あふれていて、なんだか、ずしんって胸にささりました。

ユダヤ人がこんな扱いを受けねばならない原因に
興味をそそられ、ちょっと考えさせられる映画でした。

満喫度:¥1,800/¥1,800  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-10-31 03:03 | えいが
アンディラウがカッコ良くって☆
ホレボレしちゃいました~

アジアのラブ・コメディといったらこんな感じ!
みたいな、王道のストーリー展開で
中ででてくる盗みの作戦の、アジアの雰囲気漂う
垢抜けな~い感じも好きです、好きです。

ダイアモンドをはじめとする宝石たち・クルーザー
高級マンション・ワイン・イタリア・・・
みたいなわっかりやすいセレブな生活も
アジアくさくて、たまりませんでした~

最後の最後の最後まで、アンディ・ラウがカッコ
よくって、今までそれ程好きじゃなかったのに、
このアンディ・ラウには惚れちゃいました。

笑えて、ちょっときゅんってなりたいときに
ぴったりくる映画でした。

満喫度:¥1,000/¥1,800  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-10-30 02:58 | えいが

映画:世界

色鮮やかな民族衣装を見にまとって踊る、華やかなショーとその楽屋裏

世界を1週できるテーマパークの中から、どんな人が乗ってるんだろう?
って想像しながら見上げる飛行機

北京オリンピックに向けて建設される大きなビルの工事現場と
田舎から出稼ぎに出てくる若者

そんなはざまでいきる、26歳のタオの生活が切り取られたお話で

経済成長を続ける中国を思わせる華やかなショーと
それとは対象的な、身のまわりにおこるやりきれない出来事・・・

 ロシアから出稼ぎにきたダンサー仲間のホステスへの転職
 パリへの移住を夢見る恋人の浮気相手
 出稼ぎに出てきた恋人の知人の建設現場での死
 さんざんもめた末の同僚の結婚とうまくいかない自分の恋

が、淡々と描かれていて
なんだか、なつかしいような、もどかしいような、せつないような
そんな気持ちで眺めていました。

ところどころで使われるアニメーション、中国っぽい雰囲気でてて
キレイでしたけど、アレ、必要だったんでしょうか・・・?

満喫度:¥350/¥1,000   (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-10-26 10:27 | えいが
期待通りで、途中まで声もでそうなくらいぼろ泣きで
なのにラストで肩透かしをくらったみたいな感じで
なんか微妙な印象の一作です。

チョン・ウソンが、カッコよくって☆
彼の体が大きくってヒロインのソン・イエジンが華奢だから
お姫様抱っことかも、無理なく素敵にはまってて
ホレボレ☆しちゃったし

お酒の場での口説き文句と、受けてたつイッキ飲みの姿
みたいな、なんか垢抜けない感じもとっても好みで

途中までは、スジンの父親の反対やチョルスの母親との
和解あたりの中途半端な様子も無視できる程、どっぷり
物語に浸っていたのに・・・

ラストで、一気にテンション下がっちゃいました。
NHK連ドラみたいな、あんなラストありですか~?

満喫度:¥1,000/¥1,300  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-10-26 02:53 | えいが
走ってきました諏訪湖のハーフマラソン。

気持ちよく晴れわたった青空の下、諏訪湖を1週+αのマラソンで
スタート地点でエールを送ってくれていた、ゲストの眞鍋かをりさんの
顔の小ささとかわいさに驚きつつ

参加者も6,000人以上ととっても多く、走っても走っても走っても
人の列はずらずらと続き

ペースがつかめず、いつもより早いペースで走っていたら
最後やっぱりバテました×××

でも、ゴールした後ちょっと経ったらすぐに息も整うくらい
スタミナもついたし、筋肉痛もそれほどでもなかったし
記録も『1時間51分15秒』って、3月に走ったときより
15分も早く走れました☆

ホノルルのフルとなるとこの倍なので、自分のペースを作れるように
もっともっと走りこまなくっちゃ。気持ちをあらたに頑張ります!
[PR]
by hat66840 | 2005-10-24 02:51 | まらそん

映画:ドミノ

ざらっとした話が、クールにスタイリッシュに描かれてる
みたいな、そんな印象の映画でした。

賞金稼ぎなんて職業がホントにあるんだ~っていうのと
元モデルっていう、そのギャップが気になってたんですが

熱い雰囲気をイメージしてたら、意外にビジネスライクで
グレーゾーンながら法には触れない、そのはざまで

『生きる』か『死ぬ』かの2つの判断基準で生きる
シンプルな価値観は、カッコよくも思えましたが

何度も繰り返される『マイネームイズドミノ・ハーヴェイ・・・』ってセリフと
聞かれもしないその人生を語っているのが、FBI捜査官という
その設定が『自分はココに生きている』って主張を聞いているようで
ちょっと胸が痛くなりました。

満喫度:¥350/¥1,300  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-10-23 10:13 | えいが
ティムバートンワールド炸裂!でした~

ヨーロッパ風味漂う凝ったセットと、クラシカルな雰囲気
ダークな雰囲気とは対照的なせつなくてスウィートなお話

愛の誓い・指輪・ピアノの出会シーン・・・みたいなロマンティックなパートと
死後の国のブラックな面々が奏でる歌とダンスの華やかなパート

かわいくって☆面白くって☆酔いしれました~

あれ、あの凝った作品が全編ストップモーションってことですよね?
堪能させて頂きましたが、ホントに凄すぎです・・・

満喫度:¥1,800/¥1,300  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-10-23 02:49 | えいが
色がキレイで、お姉ちゃんのヘイフラワーと妹キルトシューが
めちゃめちゃかわいくって☆とろけました~

お話は、仕事人間のパパと家事が苦手で働きに出たいママと
愛情に飢えた子供たち・・・みたいな、ありがちなホームドラマで

ただ、そこにめいっぱいメルヘンフレーバーが加えられていて
とってもスウィート☆なお話に仕上がってました

何をおいても子供達の可愛らしさが、もうダントツで
怒っても、笑っても、眠ってても・・・
何をやってもかわいくって、こんなコ1人欲しい!
って、思うくらいでした。

それにしても、彼女たちの名前、何回きいても
ヘイフラワー:ヘイナハット、キルトシュー:ベルティトッシュ
みたいな発音で呼ばれてて、題名にまで使われてるので
違和感ありました~

満喫度:¥1,000/¥1,000  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-10-20 02:43 | えいが

映画:ステルス

続編があるウチの1作目としたなら、次が気になる映画でした。

テロ対策に選び抜かれたトップ・パイロットと最新の戦闘機の
音の振動と画面のブレで、マッハのイメージも伝わってくるような
その姿と飛行シーンはカッコよかったです、ホントに

無人戦闘機の人工知能EDIくんは、コンピュータの融通利かなさを
プラスした頭の良い子供といった感じで、とっても人間臭くって
かわいらしくも思えましたが、今後どうなっちゃうのか心配です。

でも『戦争はチームスポーツだろ』みたいなセリフとか
アナログな武器で戦うテロリスト?達を、最新鋭の武器で
攻撃する様は、まさに弱いものいじめな感じで、とっても
いや~な印象が残りました。

それにしても、あんなに甚大な被害をもたらした原因が
責任をとろうともしないたった一人のワンマン上官って
そんな軍隊、どうなんでしょう???

映画の冒頭で断り書きまで入れてあった、あのラストシーン
次があるって、ことですよね・・・?

満喫度:¥1,300/¥1,300  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-10-16 02:42 | えいが

映画:8月のクリスマス

韓国のオリジナルが好きだったのと、『月とキャベツ』が
好きだったので、なんだかとっても期待していたみたいで
物足りない気持ちでいっぱいになってしまいました。

山崎まさよしが『おじさん』って、ちょっと違和感あったし
純情ムードがちょっと・・・
相合傘のシーンで、手馴れた感じで腰に手を回されたときに
う~~~んって、小っちゃくうなっちゃてたりして・・・

ヒロインの『ゆきちゃん』も、『おじさん』が笑顔にならずに
いられない天真爛漫な感じがいまひとつな感じな気がしたし・・・

韓国版だと静かに死と向き合う『おじさん』のココロの中を
察して、涙がボロボロだったけど・・・
全然泣けずに、アレ?こんな話だっけ???って
拍子抜けな気分で終わってしまいました。

満喫度:¥350/¥1,000  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
by hat66840 | 2005-10-13 02:41 | えいが