Welcome to my blog! 映画とか本とかの感想を記録してみました          好みが片寄ってることをあらかじめご了承願います


by hat66840
ティム・バートン、すご~いです!!

本でよんでた、あのチョコレート工場の世界が
想像をはるかに超えた形で、映像化されていました。

オープニングの燃える人形から、ブラック風味にワクワクしつつ

チャーリーのおウチのおじいちゃん・おばあちゃんの4人ベッドと
チャーリーがチケットを当てる時は、あまりにもイメージ通りで
涙がじんわり浮かんで来たほど、胸が熱くなりました☆
(小躍りして喜ぶジョーじいちゃん可愛すぎ☆)

そして、ウンパ・ルンパ☆
あのシリアスな顔と小ささから醸し出される
独特なきもかわいい歌と踊り、結構好きかも~

が、ジョニー・ディップのMr.ウォンカが・・・すみません、私ダメでした。

ファンキーなMr.ウォンカの夢のチョコレート工場と
やりすぎたいたずらを思わせる、おしおきのブラックさ
みたいな、無邪気度高めのロアルド・ダールの世界の方が好みっていう・・・
ただ、それだけなんですけどね。

あの子供時代のトラウマみたいなシーンとか
最後にチャーリーが家族の大切さを教える・・・みたいな
お子さま向けっぽい、お行儀よさげにまとまった感じが
ちょっと鼻についちゃって個人的にダメでした・・・

でも、映像はとっても素敵☆だったので
あのイメージで、また、原作を読み返して楽しみます。

そういえば、チョコレートの香り効果つき劇場で見たんですが
工場に足を踏み入れる時の、あの香りの臨場感はスゴかったです。
(他のシーンでの香りの記憶はあんまりないんですが・・・)

満喫度:¥1,300/¥1,300  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-09-13 21:51 | えいが
って、CMじゃないですが
今年のいちばんの楽しみが、ホノルルマラソンへの参加で

せっかくでるので、完走したい!
って思って、トレーニングを開始しました。

トレーニングも楽しくなくっちゃやだな~って思って
ホノルルまでのイベントをそろえてみました。

 9月末:スポーツクラブ主催の駅伝(5km走)
 10月末:諏訪湖ハーフマラソン参加
 12月:ホノルルマラソン

具体的なトレーニングの内容もこれから記録していく予定です。
(感想文じゃなくってすみません・・・・)
走るのって、気持ちよくって結構楽しいです☆ 
[PR]
# by hat66840 | 2005-09-13 01:57 | まらそん

選挙:衆議院選挙

衆議院選挙、投票してきました。

激戦といわれた東京10区での投票で、受付はバーコード!
なので、受付で人がつまることなく、そのスムーズさに感動しました☆
さすが都会はちがいますね~

地元で投票した前回は、紙の名簿に線を引く方式だった気が
するけど今は違うのかな~

今回の選挙は、小池百合子さんが刺客の激戦区だったおかげで
候補者の討論もTV番組で何度も見られたし、本とかマニフェスト
を読んで、きちんと考えて一票を投じたので選挙速報が楽しみです。

衆議院が解散した時には、なんだそりゃ!って思ったけど
国の問題をTVで見られて、興味をもついい機会になりました。

政治に無関心なわりに、国への依存心が高いと言われる
典型的な日本人の自分のありようも、コレを機会に見直そうと
思っていたりして

マスコミに踊らされてるミーハー気分がありつつも、
選挙の日ですから、ちょっぴり真面目に語ってみました。
[PR]
# by hat66840 | 2005-09-11 19:39 | その他
キレイでかわいらしい印象の映画でした。

メゾン・ド・ヒミコの建物が、すっごく好みで☆
オープニングの影からガツンとやられて、海の見える窓も
大きな食卓と小洒落た食器も、洗濯物を干すデッキみたいな所も
卑弥呼のお部屋も、山崎のお部屋とベッド☆も・・・
あー、好きな所をあげたらキリがないかも~☆☆

音楽もいい感じで流れてたし

衣装もとってもキュートで、みんな、みんなかわいかったけど
オダギリジョーの坊っちゃま風の衣装が最高☆☆でした
真っ白いフリルのシャツとか、水色のシャツにブルーのパンツとか
かわいらしいのに、無精ひげ風のヒゲがワイルドな味もだしてて
とっても素敵☆☆☆でした。

ちょっと長い気がして途中ダレちゃったし
キュッて心を捕むシーンが多いわりに、物語としての印象が薄い
感がありますが、キレイな映画なので大画面で見て楽しめました。

満喫度:¥1,300/¥1,500  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-09-10 20:12 | えいが
ほんっとにカッコよかった☆シビれました~ 

マーベリック(トム・クルーズ)が魅せる飛行技はいうまでもなく
飛行機の発着場のシーンのあのスモーク加減
使われているバイクとか車、浜辺でのビーチバレー・・・etc
って、こだわった感じのカッコいいシーンがテンコ盛りだし

ちょっとキれてる系のメグ・ライアンもかわいかった~☆し、
何故か強く印象に残っている「ハリウッド・ウルフ組」のウルフが
やっぱりいいヤツだったのもうれしかった!し

最初に口説いた音楽を上手く使ったあのラスト☆

は~、夢中にさせられちゃうわけですよ~☆☆

画質はやっぱり粗くってちょっと残念な気がしましたが
飛行機のあの音が!やっぱり映画館で見る映画です!!

オリジナルを公開していたのは中1くらいの時だったと思いますが
先輩から強く薦められていたのに、映画館に行かなかったことを
ビデオで見てすっごく後悔して、今でも後悔している映画なので
デジタルリマスターばんざ~い!て感じです。

満喫度:¥1,000超/¥1,000  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-09-07 20:19 | えいが(お気に入り)

映画:マザー・テレサ

すごい。のひとことです。

ノーベル平和賞の受賞と国葬のニュース映像が、記憶の片隅に
残っている程度で、この方についての知識がないまま見たのですが

すごくアグレッシブな、行動する人だったんですね~
欲を持たず、非難されても貧しさと向き合い、自分の信じる道に向かって
ただ、自分のなすべきコトを行って

自分の力を過信しない、実直な人となりに強い感銘をうけました。

マザー・テレサその人のインパクトが強力すぎて
映画として面白かったかは、よくわかりませんでしたが
見にいってよかったことは間違いないです。

今度はゆっくりと本とかで彼女のコトを知りたいと思います。

満喫度:¥1,000/¥1,000  (満喫度/チケット代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-09-01 21:10 | えいが

映画:奥様は魔女

ほんっと、可愛いかったです~☆

ニコール・キッドマンって、なんであんなにかわいいんでしょう?
天真爛漫☆という言葉がそのままの天然っぷり
は~、あんな女性になりたいものです。

そしてマイケル・ケイン☆
バッドマン・リターンズでも素敵でしたけど、恋多きパパ役の彼も
とってもCute☆でした。

個人的には、先輩魔女アイリス(役中義母エンドラ)役の
シャーリー・マクレーンも相当いい味だしてて好きです。

アメリカ人っぽい外人さんが、異常にわらってましたが
そんなに可笑しいシーンがあったのかな~って気になりました。

お話も含め、スウィートにまとまったホントに可愛らしい映画でした。

満喫度:¥1,000/¥1,000  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-08-31 21:35 | えいが

映画:南極日誌

感想は『せつない』の一言です。

ソン・ガンホが、いい味出しててですね
ラストの彼のたった一言に、すっかりヤられてしまって
印象に残る映画になりそうです。

南極の到達不能点を目指す韓国の探検隊がさらされる
自然の厳しさと、途中で発見した過去のイギリス探検隊
の日誌とリンクして見える出来事・・・

が恐怖心をそそりますが、こちらは〆が中途半端な感じでした。

ラストのソン・ガンホの一言を際立たせるための、異常事態の
演出だったのなら、私はまんまとはまりましたけど。

物語としては、はるだけはった伏線が放りっぱなしな感じで
他の人にオススメはできないですが・・・

私自身は相当心動かされた、せつなさに泣けた映画でした。

満喫度:¥1,300/¥1,330  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-08-29 22:15 | えいが
なんか、懐かしい甘酸っぱ~い気持ちになる映画でした

コレ・・・って

学祭のバンドっていう舞台とブルーハーツって選曲
好きなコの隣にいるだけで幸せ☆みたいな気持ちとか
意識しすぎて上手く気持ちを伝えられないもどかしさとか
ストレートな恋の告白とか、とか・・・

ターゲットは、過去バンドブームに乗ったあの年代層ですよね~

見終わってから1週間位は、学生時代の思い出とブルーハーツを
コピーしていた先輩バンドの歌がぐるぐる頭の中を流れてました。

満喫度:¥330/¥1,000   (満喫できた金額/チケット代)
     小じんまりした話だったので、ビデオでよかったかな~って・・・
[PR]
# by hat66840 | 2005-08-24 22:39 | えいが
いろいろ後悔した持ち物選びですが
これから富士山登ってみたいな~って思ってる(特に女の)方に
参考になれば・・・と思い、反省をこめつつ書いてみます。


[使った装備]
服装その他は、見た目重視でいっちゃいましたが特に問題無しでした

・リュック:登山直前に雑貨屋さんで見つけた可愛いのを持っていきました
        (AIGLEで購入したリュックは出番なしとなりました)

・帽 子:布製で、あご下で止められるひも付きのもの
       山の上で、突風が吹いてる所があるので紐は必須です。
 
・登山靴:キャンバス地(?)の柔らかいトレッキングシューズ
       特にすべることもなく、富士山はコレで十分でした。    

・服 装:キャミ+カットソー+裾を絞って短くできるタイプのワークパンツ
       岩場も結構あるので、ズボンはやわらかく軽めものがよいと思います
       私は全然登山用じゃない服で行きましたが、問題なしでした

・靴 下:くるぶしをおおう、よくある普通丈の靴下です
       登山用の厚いものではなく普通のものでしたが、問題なしでした     

・サングラス:オシャレ用のを持っていきました。
        そんなにまぶしくなかったので、次回は持って行きません。

[ポシェットの中身]
・日焼け止め:資生堂ANESSAを持って行きました。
         登りは塗り直さなかったので、ちょっと焼けましたが
         下りで小まめに塗りなおしたカイあって、ほとんど
         焼けませんでした。
         資生堂ANESSAは、ホントにオススメです。

・ハンドタオル:汗を拭くのに大活躍でした。

・お   金  :10,000円程度をマネークリップと小銭入れでもってました
          トイレ用のチップが必要なので、小銭は多目がよいと思います

・ティッシュ :流せるタイプのものをもっていきました。
          山のトイレはチップとか、ティッシュはゴミ箱に捨てるとか
          ルールがあるので注意が必要です

・食べる酸素:サプリメントタイプの酸素で、頂いた20粒程度(1回5粒程度服用)
          20粒だと、私には足りませんでした。
          即効性があって、上に上れば登るほど必要になります。
          (山頂で頂いたスプレー缶は、効き目がわからなかったので
           こちらがよいと思います)
          1人1ケースを持っていくのをオススメします。

・登山資料 :緊急の連絡先とか、登山のスケジュールとか

・ゴミ袋   :小っちゃめのゴミ袋をいれてました。
          ゴミはあめの包み紙を入れられる程度でよいと思います         

・おやつ   :ビスケット系おやつのとあめ・チョコ・メントスをもっていきました
          あめ以外はほとんど食べず持ち帰ってきちゃいました

・携帯電話 :あんまり使わなかったのですが、途中バッテリー残表示が
         異常な感じになってました

・虫刺され薬:スティックタイプのムヒをもっていきましたが全く使いませんでした

・リップグロス:5合目以上では全く使いませんでした~

[リュックの中身]
必要なものがなくて、いらないものがたくさんの大反省なリュックの中身です

・手袋    :登山用のものを持っていきました
          すべらず・暖かいので軍手よりもおすすめです

・防寒具パーカー:ユニクロの厚手のもの

・防寒具スパッツ:ユニクロの立体裁断のもの

・防寒具アウター:AIGLEのアウトドア用のもの

・ヘッドランプ:8合目以降で利用します。
          岩場を登るので手が使えるヘッドランプがよいです        
 
・お財布:何かあった時用に、3万円程度いれてましたが
      全然つかいませんでした。

・替え靴下:1泊2日なので、1足しかもっていきませんでした
        8合目・下山後のお風呂と2回履き替えられるので、2足
        持って行くのをオススメします。

・替え下着:1セット+キャミの替え
        中のキャミを8合目で着替えたかったのですが、スペースが
        なく着替えられないので必要なしでした       
        今度行くときは持っていきません

・お薬セット:カットバン+虫除けスプレー+正露丸糖衣A+整腸剤+目薬
       オプティフリー+使い捨てコンタクト(予備)
        全く使いませんでしたが、少量ずつ小さくまとめて行けば
        じゃまにはならないし、コレくらいはあってよいと思います。

・タオル類:バスタオルとフェイスタオル
        今度いくなら、フェイスタオル1本にして荷物を減らします。

・ゴミ袋:4個持っていきました
        分別もペットボトル・燃えるゴミ・燃えないゴミの3個で
        できるかと思いました。

・ティッシュ類:ティッシュ5個、ウェットティッシュ2個、汗拭きシート2個
          コレは多すぎでした。今度行くなら次くらいの数にします。
           ティッシュ2個・ウエットティッシュ1個、汗拭きシート1個

・メイク道具:基礎系お泊りセット(1回分ずつのもの)
        アイライナー+アイブロウ+カラーパレット+マスカラ
         5合目以降はメイクをする場がないので、必要なかったです
         今度行くならカラーパレットはおいていきます。

・ヘアケア用具:ブラシ+ヘアゴム+ヘアクリップ
          下山後の温泉で、混んでいてドライヤーは使えないので
          髪をまとめるなどできる方がよいと思います

・食料     :ウィダーインゼリー2袋
          8合目の登山前に、お腹が全然すかなかったので
          栄養補給用に助かりました。
          でも、1袋しか使わなかったので次回は1袋にします。

・飲み物   :お茶500ml1本 水500ml1本
          登山中にさらに500mlの飲料を2本買い増しました
          飲み物は高いですが、重たい思いをするより私は
          よいと思いました。          

・おやつ    :あめ2袋 ビスケット系おやつ1袋
          次回は、あめが10個程度しか持って行きません。           

・手ぬぐい:4本持っていきました
        山小屋の寝具がひどいときいたので持っていったのですが
        全く必要なく、無駄な荷物でした。
        今度行くときは持っていきません

【なくて困ったもの】
・食べる酸素 :酸素が薄い時に即効性があるので、必須アイテムです。

・リュックカバー:途中で雨が降ることは多いようなので、ビニール袋でも
           なんでもよいので持っていくのをオススメします。

・防寒具ズボン:途中で雨も降るし、山頂の寒さは半端じゃないので
           雨具にもできる防寒用のズボンが欲しいと思いました。

・防寒具ニット帽:八合目以降は、寒いので帽子はニット帽が欲しいと思いました


長くなりましたが、最後まで読んでくださった方ありがとうございます。
何かの参考になれば幸いです。
[PR]
# by hat66840 | 2005-08-24 01:07 | その他