Welcome to my blog! 映画とか本とかの感想を記録してみました          好みが片寄ってることをあらかじめご了承願います


by hat66840

映画:マラソン

チョ・スンウにやられちゃいました~☆

前から気になっていた役者さんですが、映画館で見るのが初めてで
ストーリーに関係なく、ふとした表情とかにトキメいてました☆
(美形な俳優さんではないんですけどね~)

映画の方は、実在するモデルのいる自閉症のチョウォン(チョ・スンウ)が
成長する間の、母親の葛藤とか親離れ・子離れの難しさが描れていて

子供の頃の記憶の動物園、山登り、病院での面接、アフリカの物語・・・
が、成長後の生活とリンクして、チョウォンの頭の中を体感するみたいな
うまい感じに使われていて印象に残ります。

母親キョンスク(キム・ミンスク)が、献身的な母親ぶりの裏の、疲れや
子離れの葛藤を打ち明けるときとか

母子の目標だったマラソン大会で、フルマラソンを走るチョウォンの
ゴールの時には、やっぱり涙がでてきました。

全体的に間のびしたような、ちょっと長い気がしたのと
お父さんとか弟とかコーチとかとの関りが中途半端な気がして

すっごくいい!っとはいいませんが、見た後にさわやかな印象が残る
やっぱりいい。感じの映画でした。

チョウォンが一心に走る姿に、私も走りたくなりました。

満喫度:¥1,200/¥1,300  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-07-03 11:04 | えいが

映画:宇宙戦争

きゃー!!ティム・ロビンスがオヤジに~~~~
っていうのが、いちばん印象に残ったびっくりしたことです・・・

映画はパニック・ムービーな感じで、

  ハラハラ・ドキドキ感が最初から最後までとぎれず
  宇宙人も、適度に未来チックで適度に不気味に有機物な感じで
  宇宙人のアタックと飛行機とかリアルな被害のギャップにぞっとして 
  トム・クルーズも、ヒーローヒーローしておらず

大画面と音で別世界を楽しむ、娯楽大作な感じでした。
(好みのジャンルではないので、上手く表現できずすみません)

ティム・ロビンスの荒れっぷりが・・・ショッキングでした・・・くすん

満喫度:¥1,000/¥1,000  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-06-30 07:59 | えいが
アクションシーンが、カッコい~☆映画でした。

借金取りの犬として使われていた、首輪をはずされると凶暴になるように
しつけられていたダニー(ジェット・リー)が、高利貸しバート(ボブ・ホプキンス)
の事故をきっかけに、そこから逃げ出し、ピアノの調律師サム(モーガン・
フリーマン)に助けられて人間らしい生活をとりもどしていく・・・

といったお話でしたが・・・
漫画チックといいますか、結構ありえないことだらけで・・・

ダニーが首輪をとる時は、結構、重要な小道具と思ってたので
それだけなんだ??って、がっかりしちゃいました××

そんな物語の中でも存在感をはなつ、モーガン・フリーマンは、
ホントに、すごい役者さんです~
(それでも、最後の植木鉢は、コラ~!!って思いましたけど××)

物語はさておき、ジェット・リーの心細げな犬っぽさとか、子供みたいな
純真さはいい感じだったし

なんといっても、アクション・シーンがキレがあってカッコいい☆ので
映画館に足を運んだかいはあったかな~って、思いました。

満喫度:¥1,000/¥1,300  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-06-26 00:04 | えいが
MAXIM'S DE PARISのボアトアフレーズをいただきました。

ピンク色の苺のクリーム部分がおいし~☆くって
スポンジと、チョコの部分と、生クリームと苺のクリームの
コンビネーションが、も~ぉ、絶妙!!で

切り口の色も可愛くって、上にのった苺も甘くって
とにかく、とにかくすっご~く美味しかったです☆

今月は美味しいお菓子いただき率が多くって、ホントに幸せです☆

いちばん上の左端の☆↓
http://www.maxims.jp/tenpo/cake.php4
[PR]
# by hat66840 | 2005-06-24 23:26 | 3時のおやつ
MAIPLIESのごまのブラマンジェをいただきました。
ホワホワしてて、甘みさっぱりで美味しかったです。

で、帰ってきて、NETで検索してみてびっくり!
これがなんと、105円!で売ってるんです!!

200円前後で売ってるコンビニデザートより、ずっと
美味しくって☆素晴らしいコストパフォーマンスです~
(コンビニみたいな大量生産風味じゃなくて、ちゃんと
 ケーキ屋さんのお菓子の味でした☆)

今度、ちょっと寄り道してのぞいてみよ~っと☆

ショーケースの最下段右端がごまのブラマンジェです↓
http://www.toshimaku-town.com/mypage/ts025668
[PR]
# by hat66840 | 2005-06-23 22:37 | 3時のおやつ
出てくる人のお仕事への姿勢が、気持ちいい感じのお話でした。

リストラを請け負う業者の面接官:村上が、面接をしていく
その相手にフォーカスが当てられ、1話・1話進んでいく中で

正直、物語としての印象は非常にうすかったのですが・・・

村上と、リストラ対象としてフォーカスされている人たちの
仕事への姿勢が好きな感じで、読後感のよい本でした。

仕事へのかかわり方って、人それぞれだと思いですが・・・

私自身は、できないながらも生真面目に仕事に取り組む方で
いきいき仕事をしてる人とか、プロのお仕事ブリを見せられると
うれしくなっちゃう方なので

名古屋のおねえさんのお話以外は、おぉ!とか、やる~とか
思いながら読んでました。
 
なんか、お仕事&スキルアップ、頑張るゾって元気がわきました☆

満喫度:¥1,200/¥1,500  (満喫できた金額/本題)
[PR]
# by hat66840 | 2005-06-23 01:19 | ほん
初歌舞伎だったんですが、すごくよかった、面白かったです☆

上手く『社会人のための歌舞伎鑑賞教室』のチケットがとれたので
舞台とか、小道具とか、みえの切り方!とかの説明を聞けてですね

観客の大学生が舞台にあがって、実際に小道具を動かしたり
みえを切る練習をしたりするのも面白かったし

なんといっても、説明をしてくれた坂東亀三郎さんが、声も立姿も
カッコよくって☆ホレボレしてしまいました。

そして肝心の歌舞伎の方は、初めてなので好き嫌いも言えないのですが

この『毛抜』って私たちも使ってるアレなのですが、舞台となる平安時代では
小洒落た人が持ち歩くエチケットアイテムだったらしいのです。
(今ならば、油とりがみを持ち歩く男の人みたいなイメージでしょうか・・・)

それを、当時珍品だったらしい磁石と組み合わせて、それらが鍵となる
お家騒動を、ヒーローの粂寺弾正(中村信二郎)が解決するというお話で

お笑い系らしく、弾正の衣装・しゃべりがすでにお茶目な感じで

ヒーローなのに、訪問先で主人を待つ間に、接待役にきた美少年の侍や
お茶を運ぶ腰元(女中さんみたいな?)にしなだれかかっては振り払われて
いちいち反省して、愛嬌たっぷりに観客席に向かってあやまってくれて

腰元が弾正を振り払うときに『ビ、ビ、ビ、ビ、ビ~』って、叫んだときには
その響きの可笑しさに笑わされて
(本当は町人の女のコの流行り言葉で、姫様に仕えるような上品な
 腰元が使うのは可笑しい、という笑いらしい・・・)

役者さんの見た目が役柄どおりなのも、楽しかった☆
(わるい人は派手な衣装で浅黒い感じ、忠臣は上品な衣装で色白な感じとか
 お姫様は真っ赤な着物で、女の人はピンクの着物or帯がリボン風とか)

あと、セリフをしゃべっている人以外が人形みたいに固まってるのに驚きました!
(だから、自然にしゃべっている人に目がフォーカスされちゃうという・・・)
   
初めてなので、ものめずらしくて面白かったのですが、もっと歌舞伎が
見てみたいって思いました。
(7月も『社会人の~』が見たかったなぁ×× チケットがとれなくて残念~)

満喫度:¥4,200/¥4,200  (満喫できた金額/チケット+音声ガイド代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-06-22 01:14 | その他

和菓子:大師餅/末広庵

川崎大師の大師餅をいただきました。

お餅もまぶしてあるきなこもきめこまやかな感じで
結構大きい塊なのに、とろりと口の中でとけていっちゃいました。

固まっていたお餅を1つ1つほぐしてくれた、総務のお姉さんの
手間も含め、ありがたく、おいし~く頂きました☆

このページの一番下に紹介されているお餅でした↓
http://kawasaki.tkproducts.jp/shop/detail.cgi?id=19
[PR]
# by hat66840 | 2005-06-20 22:46 | 3時のおやつ
すっごく、面白かったです☆

ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)がバッドマンになるまでから
初めてゴッサム・シティを守るまでという流れで話がすすんでいくのですが・・・

悪に立ち向かいヒロインを助け、ヒーローが成長してゆく王道な感じの話は
わかりやすくって、面白かったし

なんといっても、出演者がみんな存在感あって
 好きな順でいくと、
 執事アルフレッド(マイケル・ケイン)のシャレの聞いたセリフが最高☆で
 ”影の同盟”のヘンリー(リーアム・ニーソン)は、シャープな悪いヤツだったし
 道具係ルシウス(モーガン・フリーマン)の楽しそうなお仕事ぶりも
 幼なじみの検事補レイチェル(ケイティ・ホームズ)の正義感あふれる感じも・・・

 み~んないい味出してて、豪華キャスト競演の素晴らしさを満喫しました☆

衣装・小物も凝ってて、特に、戦車ちっくな車がカッコよかったです~!

アメコミ系の映画がそんなに好きじゃなくて、バッドマンシリーズは一つも
見てないのですが見なくちゃ!って思いました。

満喫度:¥1,800/¥1,250  (満喫できた金額/チケット代)
[PR]
# by hat66840 | 2005-06-18 23:51 | えいが
アルミのお皿に入ってる、ケーキのような黒糖で

まわりがしっとりしていてやわらかく、食感はお菓子のように
なめらかですが、コレが、甘、甘、あま~いのです。

かけらをわけて頂いたので、そのまま何も考えずポイッて
口にほおりこんだら、その甘さにのどが大変なことに・・・

あま~いんですが、おいしかったですよ☆
食べる前に、お茶の用意をお忘れなく~

第24回全国菓子博覧会で金賞受賞とのことです。

ここで紹介されているこの黒糖さんでした↓
http://www.kanshin.com/?mode=keyword&id=745357
[PR]
# by hat66840 | 2005-06-17 22:12 | 3時のおやつ